PURE LINE スタッフコラム

汗ジミ対策はこれで決まり!「流水ウェットコース」

2018.07.25

春~夏に愛用するパステルカラーのシャツやブラウス、スーツや制服の上下。蒸し暑い季節になって、汗ジミが気になりますよね。

ちゃんとお手入れしておかないと、黄ばみの原因にもなってしまう悩ましい汗ジミ。淡い色の衣類なら、なおさら完璧に取り除いておきたいものです。

そんなときおススメしたいのが、ピュア自慢の『流水ウェットコース』です。

もともとハイクオリティなピュアのドライクリーニングに、特殊水洗いをプラスした文字通りのウェットクリーニング。

「ドライマークの衣類でも水洗いできるの !?」って驚かれるかもしれませんが、おまかせください!ちぢみ防止剤が入った特殊な洗剤と、風合いよく仕上げる特殊加工剤を使い、全体的に優しく洗います。
これは、一般のクリーニング店の「汗抜きクリーニングコース」とは一線を画した、スペシャル&パーフェクトなドライ+特殊水洗いなんです。

なぜドライクリーニングの後、わざわざ水洗いをするのかといえば・・・

ドライクリーニングでは落としにくい水溶性の汚れを、きちんと落とせるから!

例えて言うなら、お顔のメイク落としをするとき、オイルでふき取っただけで済ませるよりも、オイルふき取り&水洗いののほうがよりパーフェクトでしょって感じ。

衣類にしみついた気になる臭いも、水洗いをプラスすれば、すっきり洗い落とすことができます。
時間が経ってしまって、色ものに白カビが浮いてしまった…!なんてトラブルも大丈夫。

ピュアではウェットクリーニング試験適合認定証という業界団体の認証を会社全体で取得済み。実は認証制度が出来る前から技術を確立していて、制度が後から追い付いてきたんです。

認証書の〇にWのマーク。これがウェットクリーニングのマークです。マークの下のアンダーバーは、レストラン格付けの★マークのようなもので、バー無しからバー2本まで格付けされます。
当社の認定書はご覧の通り最高格付けのバー2本!どこにも負けないウェットクリーニング技術の証です。

最近では衣類の洗濯表示に、ドライも水洗いも×で、このマークが表示されている商品が増えて来ました。
クローゼットの中の大切な衣類に、もしこのマークを見つけたら、迷わず流水ウェットコースをご用命ください。

もちろん、黄ばみや汗ジミを絶対に残したくない!という大切な衣類は、表示にかかわらずぜひともお試しくださいませ!

★流水ウェットコース
1000円~2000円(衣類別)
レギュラーコースより+2日ほどお日にちをいただきます。
もちろんお急ぎ対応もOK.。店頭でお気軽にご相談ください!

BACK